広告)


昨日の記事(こちら)の続き

弁護士さんより詳細を聞く

弁護士さんより詳細を聞く。結局のところ、弁護士さんが60回分割を主張していたが、アビリオさんは36回のラインを譲らなかったので

受任通知を受けても本人に通知

本人に通知が来る訴訟で、「36回しか認めませんよ」というお手紙になったようです。

いや、弁護士さん経由で言ってもらえませんか?

何て言っても、訴訟提起になった以上は仕方ないです

印紙代も支払わなければ、、、

道は2つ

  • 弁護士費用の上乗せで訴訟する
  • 36回で和解して訴訟取り下げてもらう

まぁ何とか、、

36回の返済でやってくしか無いようです、、

ギャンブル系借金の人

これを見たらすぐに、弁護士に行った方が良い。債権回収さんはガチで回収に来る。返済計画を立てなければ自己破産でも異議申し立てするんじゃ無いだろうか?(借金の免債チャラにはならない)



広告)
にほんブログ村 その他生活ブログ 特定調停・任意整理へ

調整中
にほんブログ村 債務・借金ランキング
↑参加してます
調整中

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。